2009年11月01日

クリーンセンター社内報|2009年11月

<社長:一年を振り返って・来年の抱負>
みなさんはどんな一年を過ごしましたか?
それぞれに一年の目標を立てて取組みをしていると思いますが残りも少なくなった今年、みなさんの進捗具合も気になるところです。
今更触れるまでもありませんが、今年は昨年来の不況の影響が大きく会社としてはとても『飛躍した』とは言えない一年でした。
お取引先の業務縮小による収益の悪化や競合による取引価格の低下など『負』の要素については枚挙に暇がないような一年でした。
ただ、そんな一年ではありましたが悪いことばかりではなかったように感じています。例えば、閑散期を利用して社内の改善活動を充実させることができ、お客様に綺麗な会社を見てもらえるようになりました。
また、運搬車両の走行ルートや処理先、リサイクル先の見直しにより、収益の改善もみられましたし、新しいお取引先や新規品も随分と増えました。これらの改善は会社の体質強化に繋がります。
言い換えるなら種まきのようなもので、目には見え難いけど継続することで確実に地に着き根を張る、そして景気回復の折りには、気が付いたらいつの間にか花が咲いてたと、なる大切な時間です。

 
とにかく、今年はみなさんにも苦労を共有してもらうことで乗り切ることができました。
思い描いていた通りではありませんが、それでも全員で、誰一人欠けることなく無事に新年を迎えることが出来そうです。
 だだし、振り返るのはここまでです。新年度は全員が一丸となって、文字通り『飛躍の一年』にしなくてはなりません。
社員全員が、誰かに頼るのではなく、一人ひとりが会社というステージで輝かなければなりません。その為に今、会社のため、家族のため、そして自分のために何をしなければならないのか強く意識して行動して下さい。
 みなさんこそが会社の誇りであり財産です。みなさんが成長することが会社の財産を増やすことになるのです。キーワードは『向上心』。新しい一年が良い年になるよう願っています。


******************************************
今回は社内の美化活動として取組んだ所を紹介します。
社長の方針である『社内活動の充実』として私たちが、まず取組んだことは『お客様に綺麗な会社を見て頂きたい』です。
お客様に好印象を持っていただく為に、お客様の目に付きやすい建物や設備を中心に塗装の塗り替えを行いました。******************************************

①事務所階段


②事務所前手すり


③駐車場ライン


④社員用階段


⑤破砕機


⑥壁  


■北九州にて創業40年の歴史と実績。産業廃棄物処理のパイオニア。
株式会社 クリーンセンター http://www.clean-center.co.jp/

Posted by (株)クリーンセンター at 15:52Comments(0)新着情報